日本語の魅力

普段の生活で私たち日本人が使用している日本語を学びたいと考えている海外の学生のために授業を行なうのが日本語教師です。日本語教師の仕事は、国内外問わず多くの場所で働くことができる魅力的な職業です。
学生に日本語を教えながら、日本について興味を持ってもらえるように授業を行なうことが日本語教師に求められています。日本語教師の仕事は基本的に学生に日本語と日本文化を教えます。
日本語教師の仕事は世界中にチャンスがあり、様々な国で生活しながら日本語の魅力を伝えることができる魅力的な職業です。時に厳しく、時に優しく指導しながら学生の日本語力を高めることが大切です。
日本語が分からない学生に日本語を教えることは大変ですが、その分やりがいもあります。

日本語教師は、日本語ともう一度向き合わなければいけません。日本語を教える時に自分がきちんと把握することができていなければ意味がありません。文法や語彙など、日本語の基礎を学び直すことが大切です。
日本語教育では、日本語が分からない学生のために独特のルールで日本語を教えることが基本です。教えるルールをしっかりと学んで、学生にわかりやすいように授業を行なうことが大切です。
教授法や評価法など、日本語教師は教師として必要なスキルを学ばなければいけません。ただ教えるのではなく、教師ですので、テストなどを行い、しっかりと学生を公平に評価しなければいけません。